河畑文哉オフィシャルブログ

琵琶湖のプロフェッショナルガイド、河畑文哉のオフィシャルブログ


<<前月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
次月>>









↑ CLICK ↑
河畑塾
秋の琵琶湖攻略


↑ CLICK ↑
デカバス連発
初春のプリスポーン

↑ CLICK ↑
ロクマル実釣映像
エアーベイトMOVIE第2弾!

↑ CLICK ↑
河畑文哉プロデュース
エアーベイトMOVIE公開中

NewEntries

Categories

Archives

Profile

RSS

Link







◆Blog Skin Design
Loco-net.org

6月25日

author:kawabata2015/06/26 Friday

      
    
53cm、51cm、43cm、41cm、38cmまで×5

 夜から天気が崩れる予報で期待しながら、ゲストの馬場崎さんと湖上に!

 朝の風が弱い時間はエアーベイトホグ&ジグとエアーベイトのライトテキサスでピンを狙って数箇所をチェック!

 丁寧に探いっていくと、馬場崎さんのジグにバイトがあり上がってきたのは51cmの良いサイズ!!

 その後も狙うも東の風が強くやりにくい状況・・・

 エビ藻&フサ藻などのウィードの変化を、エアーバイト4インチのライトテキサスとダウンショットで探って、私のライテキに53cm!!

 その後、風が強い時間はキャロも試し馬場崎さんが43cmと38cmまで!

 風が弱いタイミングで私のライテキに41cmと38cmまで!

 風が強くやりにくいので少し早上がりとしました。

FISHING DIARY

6月15日

author:kawabata2015/06/15 Monday

    
    
49cm、48cm×2、47cm、44cm、41cm×2、38cmまで×10

 無風快晴の中、ゲストの神田さんと湖上に!

 アウトサイド&ウィードの薄いスポットを、エアーベイト4インチのジグヘッド&ダウンショット&ライトテキサスで丁寧に狙っていくことに!

 数箇所目で神田さんのライトテキサスに44cmが釣れてくれました!

 そこからが昨日までと違って反応がなく転々とするも、41cmも釣れたが38cmまでが4匹・・・

 タイミングを合わせるためにスポットを巡っていくと、私に48cm47cm41cmと釣れて神田さんにも同サイズが来るもバレ・・・

 あまりにも穏やかなのか釣れてくるサイズがダウン・・・

 ラストはフサ藻エリアをダウンショットで狙って、神田さんのダウンショットに49cm48cmと2連発で終了となってしまいました。

 なんとか最後に良いサイズが釣れてくれましたが、ホント厳しい展開でした。
         
 

FISHING DIARY

6月14日

author:kawabata2015/06/14 Sunday

    
    
48cm、47cm、45cm×2、44cm、42cm、40cm、38cmまで×15

 週末で賑やかな湖上に、ゲストの福本さんと出ました!

 アウトサイド&ウィードの少ないエリアなどをメインに、エアーベイト4インチのダウンショット&ライトテキサス&ジグヘッドをローテーションしながら探っていく!

 タイミングはあるものの、午前はコンスタントに福本さんと楽しめました!!

 午後から、狙っているエリアにバスが回ってこなかったのかウロウロしながら探って38cmまでポロポロ。

 ラストは、反応の良かったスポットに戻りジグヘッドに44cmと福本さんに本日最大魚が来るもラインブレイクに終わってしまいました・・・

 それなりに反応があったので良かったです!
          

FISHING DIARY

6月13日

author:kawabata2015/06/13 Saturday

       
    
    
46cm、44cm、43cm、42cm×2、41cm×2、38cmまで×15

 今年一番の暑さになる予報のなか、ゲストの山本さん加藤さんと湖上に!

 無風に晴れ上がっているのとボートも多いので、エアーベイトスリム4,5インチのダウンショットでチェックしていくことに!

 アウトサイドを中心に狙って43cm、41cm、46cmに38cmまでがポロポロ!
  
 反応が少なくなってきたので、ピンを狙ってランガンしていくと山本さんに44cm!

 加藤さんにも41cm、私も可愛いサイズが数匹!

 風が出てきたので、キャロタイムか・・・

 キャロにシフトするも反応がなく苦戦、エアーベイトグラブ4インチのライトキヤロで各ストレッチ狙って加藤さんに42cmと可愛いサイズがポロポロ!

 その後もラインを変えながら探って山本さんに43cm!

 山本さんのキャロに50アップが二発来るも一匹は目の前でバラシとなってしまった・・・

 キャロにシフトしてからもポロポロと可愛いサイズが反応してくれて楽しむことができました!

FISHING DIARY

5月22日

author:kawabata2015/05/22 Friday

        
    
52cm、49cm、42cm×2、41cm、38cmまで×5

 平日で静かな湖上に、ゲストのハセさんハヤシさんとスタート!

 アフター狙いで沖のウィード攻略で、エアーベイトグラブとテキサス&ダウンショットで狙っていくが全くのノーバイト・・・

 エアーベイトスリム4,5インチのダウンショットでスローに狙ってなんとか41cm!

 グラブのキャロぬは、いつも釣れないような可愛いサイズが・・・

 あまりにも反応がないので、魚が動いたのか?

 ミドルレンジの魚が止まりそうなスポットをチェックしていくと、やはり魚が差して来たようで私のスリムダウンショットに52cm!!

 ハセさんにも42cmが2連発!!

 じっくり狙って55cmクラスのバラシ・・・残念!

 そこからはじっくり狙い続けて49cmをラストに追加して終了となってしまった。

 バスが動いたのをもう少し早く気づけば!!

 いや~バスフィッシングは難しいね!!
     

FISHING DIARY

5月20日

author:kawabata2015/05/20 Wednesday

       
    
    
    
   51cm、48cm、46cm、44cm×2、43cm、41cm、38cmまで×5

 ロックさん、ヨ・テイさん香港からのゲストさん二日目スタート!

 無風快晴でタフな状況を予想して!

 昨日同様4m前後のピンを狙ってドライブシュリンプ6インチ、5インチ、4インチを使い分けて探っていくが38cmクラスのみ・・・

 作戦をエアーベイトグラブ5,5インチのライトキャロにシフト!

 ロックさんが38cmクラスでバイトが少ない感じなので、ワームサイズをエアーベイト4インチにサイズダウンすると、奥様に46cm、43cm、41cmと可愛いサイズま釣ってくれました!!

 その後も移動を繰り返すも可愛いサイズとギルのみ・・・

 どんどんエリアを変えて、ロックさんのキャロに44cmしかし続かず・・・

 ミドルレンジをキャロでチェックしていくと、風の吹き出しのタイミングかロックさんに51cmが釣れてくれました!!

 爆風のなか頑張っていくとロックさんに44cm、ヨ・テイさんに48cmと今日は順調よく釣れてくれました!!

 香港から二日間お疲れ様でした!

FISHING DIARY

5月19日

author:kawabata2015/05/19 Tuesday

        
        
        
63cm、51cm

 昨夜からまとまった雨が降り心配していたが集合時パラパラで一安心、香港からの4組のゲストさんで下野艇、佐藤艇、杉戸艇と私の4艇で出船!
 
 雨がパラパラのローライトで気にはなったがライトリグ(エアーベイト4インチのジグヘッド)からスタート!

 数箇所チェックしていくが全くのノーバイト・・・

 どうせ反応がないならデカイの狙いで!

 ゲストさん(ロックさんヨ・テイさんご夫婦)OSPファンなのでドライブシュリンプ5インチのダウンショットで4mレンジのピンスポットを巡ってご主人(ロックさん)に51cmのファーストフィッシュ(琵琶湖初フィッシュ)!

 とりあえず一安心!!

 その後もピンスポットを巡っていくと、ロックさんのドライブシュリンプ6インチのテキサスに63cm(レコードフィッシュ)のビックサイズが!!

 楽しくスリリングなやりとりでしたね!!

 しかしながら、私も奥さんもワンバラシで・・・

 午後からは、エアーベイトグラブのライトキャロを試みるが全くのノーバイト・・・

 テキサス、ダウンショット、キャロを試すも全くのノーバイトでタイムアップ・・・

 天候と裏腹にタフな一日でした。

 明日二日目も同じゲストさんなので頑張って奥さんにもビックフィッシュを!!

 

FISHING DIARY

5月12日

author:kawabata2015/05/13 Wednesday

        
        
        
        
50cm、48cm×4、46cm×3、45cm×3、43cm、38cmクラス×5

 台風予報でどこまで荒れるのか心配しながら、ゲストの塚瀬さん山口さんと湖上に!

 風は東からでそよそよに時折強く吹く感じ、こんなローライトなので巻物系で反応する個体はいないかさらっとブレードジグ3/8ozを引いてみるがスポーンのタイミングなのか反応がなく、いつもどおりスローな展開に!

 エアーベイト4インチのジグヘッドでミドルレンジのバスが止まるようなスポットを転々としていく。

 ワンエリア一本か二本で山口さん塚瀬さん調子よくロッドを曲げてくれました!

 数箇所回っていくと狭い範囲で狙っていくとバイトが続いてくれるところがあってので、じっくりやっていくと塚瀬さんい50アップ!!

 こんな天気でバイトは続き楽しませてくれました!

 昼前ぐらいから風がどんどん強くなり止まっての釣りがしにくくなったので、エアーベイトグラブなどのライトキャロにシフトしていろんなラインを探るも38cmが一本・・・

 雨が強く降り出し風が止んできたのでスローな釣りに戻し、エアーベイトスリムなどの4インチ程度のワームのダウンショットも使っていっそうスローに探ると、またもやバイトが復活して48cmクラスが反応!

 ラストはサイズを求めて数箇所ランガンしましたが、エアーベイトのジグヘッドに同サイズが数発出てくれて終了でした。

 昼休憩なしで頑張ったので早上がりでした。

 雨の中お疲れ様でした。

FISHING DIARY

5月4日

author:kawabata2015/05/05 Tuesday

        
        
        
53cm、46cm、45cm、42cm、38cmまで×10

 久しぶりの雨のなか、ゲストの小池さんと湖上に!

 ミドルレンジのバスが止まりそうなスポット周辺を、エアーベイトのジグヘッドで探っていく!

 小池さんに40クラスがヒットするもフックオフ・・・

 私に38cmクラス。

 サイズが伸びないので転々と移動を繰り返すが、大潮も終盤なので浅いレンジがダメなのか?

 沖のアフターやこれからって個体が多いラインをジグヘッドでチェックするが・・・

 横の動きにシフトしてエアーベイトグラブのキャロで様子をみると、私に53cm小池さんに42cmと反応が出てくれたので、いろんなラインをチェックするもダメ。

 沖のスポットをジグヘッドだ探って45cm! 同サイズのバラシも・・・

 移動していくと可愛いサイズはポロポロと反応!

 ラストはミドルレンジで粘りジグヘッドに46cmに38cmクラスで終了でした。

 サイズが出にくい一日でしたね!
         

FISHING DIARY

5月3日

author:kawabata2015/05/03 Sunday

        
        
        
59cm、44cm×2、42cm、38cmまで×10ぐらい

 今日もプレッシャーの多い状況で、ゲストの方と湖上に!!

 エアーベイト4インチのジグヘッドでミドルレンジのバスが止まりそうなウィードを転々とチェックしていく!

 数箇所回っていくとゲストのエアーベイトにビックサイズが! 

 ハラハラドキドキの引きを楽しみ上がって来たのは、お腹に卵があるプリの59cm!!

 幸先良い一本!!

 その後も移動を繰り返して南湖一周して各エリアをサーチ!

 38cmまでは各エリアで反応があるがサイズが伸び悩む・・・

 気配の濃いスポットでエアーベイトスリム3,8インチのダウンショットにチェンジすると、ゲストに可愛いサイズと44cm!

 私のダウンショットにも44cm、42cmに小バスポロポロでした。

 結局ダウンショットにチェンジして反応が出だした感じですね!

 放水量が減っているのでタフな状況になっていますね。

FISHING DIARY

<<次の記事 前の記事>>


ブログトップへ戻る

http://www.kawa-web.com/

▲PageTop

Copyright © FISHING DIARY::河畑文哉オフィシャルブログ All Rights Reserved.
Designed by Loco-net.org